東京駅から神宮球場へ東京メトロを使った場合の行き方

当ページのリンクには広告が含まれています。
東京駅から神宮球場への行き方

プロ野球の試合を始め、大学野球や高校野球の東京都予選などが行われる「神宮球場」。

プロ野球セ・リーグの東京ヤクルトスワローズの本拠地でもあります。

また、野球以外にもコンサートや毎年8月に行われる「神宮外苑花火大会」などのイベント会場としても使われます。

当記事では東京駅から神宮球場へのおすすめな行き方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

気になる内容にジャンプ

神宮球場の最寄り駅

神宮球場

神宮球場の最寄り駅は東京メトロ「外苑前」駅やJR総武線「信濃町」駅・「千駄ヶ谷」駅など多くあります。

神宮球場の最寄り駅からの所要時間
  • 東京メトロ銀座線「外苑前」駅 3番出口から 徒歩約5分
  • JR総武線「信濃町」駅 から 徒歩約12分
  • JR総武線「千駄ヶ谷」駅 より徒歩約15分
  • 都営大江戸線「国立競技場」駅 A2出口より 徒歩約12分
  • 東京メトロ・都営地下鉄「青山一丁目」より徒歩約15分

東京駅から神宮球場へ行く場合、歩く時間の短い「外苑前」駅を使うと行きやすいです。

当記事では東京メトロ銀座線「外苑前」駅から行く方法を紹介します。

東京駅から神宮球場へ東京メトロ外苑前駅経由で行く方法

東京駅から神宮球場への電車でのアクセス

東京駅から外苑前駅までは

  1. 東京メトロ丸ノ内線で赤坂見附駅へ
  2. 赤坂見附駅でホーム向かいの銀座線に乗り換え、外苑前駅へ

といった形で行けます。

まずは東京駅でのJR各線から丸ノ内線のホームへの行き方を紹介します。

東京駅でのJR各線から丸ノ内線への乗換え

画像引用:JRおでかけネット

新幹線で東京駅に来た場合

新幹線を降りたら、まず新幹線乗換口を目指します。その時、八重洲口からは出ないようにしましょう。

新幹線乗換口を出たら、在来線のホームを順に越えていくと、丸の内地下中央口行きの下りエスカレーターがあります。

改札を出て直進すると、丸ノ内線の改札があります。

東海道線など在来線で来た場合

東海道線や山手・京浜東北線などの在来線を降りたら、ホームの中ほどの階段・エスカレーター中央通路に出て、丸の内地下中央口を目指します。

改札を出て直進すると、丸ノ内線の改札があります。

丸ノ内線で東京駅から赤坂見附駅へ

東京駅から赤坂見附駅へは1番線から発車する荻窪方面の電車に乗ります。行先は荻窪行きの他に、新宿行きや方南町駅行きなどがありますが、どの電車に乗っても赤坂見附駅へ行けます

【時刻表】丸ノ内線東京駅

東京駅から4つ目の赤坂見附駅で下車します。

東京メトロ銀座線で赤坂見附駅から外苑前駅へ

赤坂見附駅では2番線に到着します。隣のホーム(1番線)の銀座線渋谷駅行きの電車に乗り換えです。

赤坂見附駅は永田町駅と隣接して複雑な造りをしていますが、丸ノ内線と銀座線は隣もしくは階段で1フロア移動するだけですのでわかりやすいです。

【時刻表】銀座線赤坂見附駅

赤坂見附駅から2駅目の外苑前駅まで行きます。銀座線では2号車付近に乗ると下車駅の外苑前で出口に近いです。

銀座線 外苑前駅から神宮球場への歩いていく方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になる内容にジャンプ