【手軽に観戦できる座席】メットライフドーム1塁側ライトポールシートレビュー

球場レポート

2021年にリニューアル工事が完了したメットライフドーム。

当記事では1塁側外野エリアのリーズナブルに観戦できる「ライトポールシート」をレビューします。

メットライフドーム(埼玉西武ライオンズの本拠地)

「メットライフドーム」は埼玉県所沢市にある埼玉西武ライオンズの本拠地です。狭山丘陵にあるアウトドア感覚の球場です。壁面がない構造となっているので、雨や雪が入ってきたり、場外ホームランが出たりと他のドーム球場にない特徴があります。

電車で行く場合、西武線の西武球場前駅を出たらすぐ見えます。

電車・車での行き方

メットライフドームには壁面がない

メットライフドームは屋外球場に屋根を後付けしただけなので、壁面がありません。

春先や秋口はそよ風が入ってきて気持ちいいですが、空調設備がないので、夏は蒸し暑く、冬は寒いです!

他のドームとは違い夏場でも快適ということはありません。むしろ、屋外球場よりも暑いです。

雨風が強いと座席に雨が入ってくることも

「メットライフドーム」は、屋根がついていますので、よっぽどの豪雨でない限りはグランドに雨が入ってくることはありません。

ただ、壁面がないので、風雨が強いと(特に上段の)座席に雨が入ってくることがあります。実際に5年ほど前に観戦していた時に急な雷雨、座席に雨が入ってきたこともありました。

メットライフドームは3塁側がライオンズベンチ

画像引用:埼玉西武ライオンズ

メットライフドームは3塁(レフト)側がライオンズベンチ、1塁(ライト)側がビジターチームのベンチがあります。

セ・リーグは全チームホームが1塁側ですが、パ・リーグだと3塁側の場合がありますので、チケットを購入する際には要注意です!

入場時に検温・会員証の提示が必要

2021年シーズンは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「入場時の検温」、「マスクの着用」、「ファンクラブ会員証もしくはチケット会員の会員証」が必須となります。

チケット会員の会員登録はweb上で手続き可能です。

会員登録はこちら!

Web上での登録が完了したら、デジタル会員証を発行します。会員証は埼玉西武ライオンズ公式アプリ内にあります。

埼玉西武ライオンズ公式アプリ

埼玉西武ライオンズ公式アプリ
開発元:SEIBU LIONS, K.K.
無料
posted withアプリーチ

メットライフドーム ライトポールシート

ライトポールシート」は外野エリアのライトポール寄りの座席で、ライトポール側から「ライトポールシートA」、「ライトポールシートB」となっています。

ライトポールシートA

画像引用:埼玉西武ライオンズホームページ

ライトポールシートAは以前は「内野指定席B・C」のシートAは以前は「内野指定席B・C」の外野ポール寄りのエリアでした。

座席は内野席と同じクッション性の高いものが使われています。

ライトポールシートB

画像引用:埼玉西武ライオンズホームページ

ライトポールシートBはもともと外野芝生エリアでしたが、2021年に新たに座席が導入されたエリアです。

内野席の座席に比べ、座席の間隔が広いのが特徴です。

ライトポールシートAレビュー

今回はライトポール寄りの「ライトポールシートA」に座ってみました。

座席に座った感想

もともと内野指定席のエリアということもあって、座席のクッションはかなり厚いものを使っています。

長時間座っていてもお尻が痛くがなく、快適に座れました。

ライトポールに近いので、ライトポールで多少見づらい部分もありますので気になる方は内野指定席B・Cを選んだ方がいいかもしれません。

メットライフドーム周辺のおすすめなホテル

メットライフドームの周辺にはホテルは少ないですが、東京都心など少し足を運べばホテルが豊富です。

それでも、できたら試合終了後なら近場のホテルに泊まりたい!

そんな方におすすめなメットライフドーム近くのホテルを「メットライフドーム周辺のアクセスが便利なホテル6選」でまとめています。

メットライフドーム1塁側ライトポールレビューまとめ

今回はメットライフドームの「ライトポールシート」をレビューしました。

「ライトポールシートA」はポールが多少気になるかもしれませんが、リーズナブルに観戦できます。

ライオンズファンとビジターチームのファンの割合は対戦カードによっても異なりますが、僕が行ったときは半々ぐらいでした。

リーズナブルにゆったり応援したい方にはおすすめな座席ですよ。

関連記事

メットライフドームビジターファン向け座席

2021年プロ野球シーズン日程

パ・リーグユニフォーム配布イベント

タイトルとURLをコピーしました