2021年版 楽天TVパ・リーグSpecialでプロ野球観戦するメリット・デメリット

楽天TVパ・リーグspecial テレビ・ネット配信

パ・リーグ6球団が見られる動画配信サービス「楽天TVパ・リーグSpecial」。

パ・リーグ主催試合のライブ配信の他に、見逃し配信も高画質で視聴できます。

楽天TV パ・リーグSpecialの機能や料金プランなど気になりますよね!?

当記事では楽天TV パ・リーグSpecialについて

  • 楽天TV パ・リーグSpecialの特徴・料金プラン
  • 楽天TV パ・リーグSpecialでプロ野球観戦するメリットデメリット

楽天TV パ・リーグSpecialでのプロ野球観戦に参考にしてくださいね。

パ・リーグの試合が見放題!

楽天TV パ・リーグSpecialの特徴

楽天TV パ・リーグSpecial

楽天TV パ・リーグSpecialは楽天市場の動画配信サービスです。楽天イーグルスの試合を始め、パ・リーグ6球団主催試合が見放題です。リーグ戦だけでなく、パ・リーグ主催の交流戦やクライマックスシリーズも見られます。

見逃し配信も充実していて、2018年以降のパ・リーグ主催試合がアーカイブとして残っています。大事な試合をいつでも見返せますね。

パ・リーグの試合が見放題!

楽天TV パ・リーグSpecialの料金プラン

楽天TV パ・リーグSpecialの料金プラン

パ・リーグ Special(楽天TV)の料金は月額プランと年額プランの2種類あります。

プラン月額プラン年額プラン
月額702円467円
年額8,424円5,602円

年額プランにすると月額プランよりも2,822円おトクです。1ヶ月当たり467円です。

他のパ・リーグ動画配信サービス料金比較

パ・リーグ6球団の試合が見られるの動画配信サービスの料金比較すると以下のとおりです。

サービス名料金特徴
楽天TV
パ・リーグspecial
月額プラン:702円
年額プラン:5,602円
・2018年以降の見逃し配信
・年額プランは割安
DAZN月額:1,925円
年額:19,250円
・広島以外の11球団見放題
・プロ野球以外のスポーツコンテンツも充実
パ・リーグTV通常料金(月額):1,595円
ファンクラブ会員:1,045円
・2012年以降の見逃し配信
・2軍の試合も見られる(パ・リーグ主催)
ベースボールLIVE月額508円
ソフトバンク・ワイモバイル
ユーザーは追加料金なし
・Yahoo!プレミアム会員特典のひとつ
・Yahoo!のサービスがおトクに利用できる

一番安く見られるのは「ベースボールLIVE」ですが、「楽天TVパ・リーグspecial」にはダウンロード機能や再生速度調整機能など多くの便利機能があります。

便利機能については「楽天TV パ・リーグSpecialのメリット」で詳しく紹介します。

楽天TVパ・リーグSpecialの支払い方法

楽天TV の支払い方法は「クレジットカード決済」と「キャリア決済」の2種類あります。

「キャリア決済」はドコモケータイ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いに対応しています。

「キャリア決済」の場合、楽天ポイント・ラ・クーポンでの支払いができない、年額プランが利用できないなどの制約があります。

可能であれば「クレジットカード決済」をおすすめします。

楽天TV パ・リーグSpecialのデメリット

「楽天TV パ・リーグSpecial」でプロ野球を視聴するデメリットを4つ紹介していきます。

楽天TV パ・リーグSpecialのデメリット
  • セ・リーグの試合が見られない
  • 2軍戦は見られない
  • オールスター・日本シリーズは見られない
  • 無料体験期間がない

それぞれ詳しく見ていきますね。

デメリット①セ・リーグ主催試合が見られない

「楽天TV パ・リーグSpecial」はパ・リーグに特化した動画配信サービスですので、セ・リーグ主催試合が見られません

パ・リーグ(のチーム)のファンの方は、セ・リーグ主催の交流戦9試合(3試合×3カード)が見られません。

パ・リーグだけでなく、セ・リーグも見たい方には「DAZN(ダゾーン)」がおすすめです。「DAZN」は広島カープ以外の11球団の試合が見られます。

セ・パ両リーグ見られる!

デメリット②2軍戦は見られない

「楽天TV パ・リーグSpecial」はパ・リーグの1軍の試合は見られますが、2軍の試合は見られません。

月額1,595円と値段が高いですが、「パ・リーグTV」ならパ・リーグ主催の1軍の試合の他に、2軍の試合も見られます。2012年以降の見逃し配信にも対応しています。

各球団のファンクラブ会員なら月額1,045円で見られます。

デメリット③オールスター・日本シリーズは見られない

「楽天TV パ・リーグSpecial」では7月に行われるオールスターゲームと11月に行われる日本シリーズは配信されません。

しかしながら、オールスターと日本シリーズは地上波で放送されますので、特に気にされることはありません。

デメリット④無料体験期間がない

「楽天TV パ・リーグSpecial」はかつては無料体験期間がありましたが、2021年現在はありません。

パ・リーグの動画配信を無料で試したい方は無料期間が1ヶ月ある「DAZN(ダゾーン)」を試してみてはいかがでしょうか。

1ヶ月お試し無料!

楽天TV パ・リーグSpecialのメリット

つづいて「楽天TV パ・リーグSpecial」でのプロ野球視聴するメリットを6つ紹介していきます。

楽天TV パ・リーグSpecialのメリット
  • パ・リーグ主催試合が2018年以降見放題
  • パソコン・スマホなど多くのデバイスに対応
  • ピクチャー・イン・ピクチャに対応
  • ダウンロード機能がある
  • 倍速・スロー機能がある
  • バックグラウンド再生ができる

メリット①パ・リーグ主催試合が2018年以降見放題

楽天TV パ・リーグSpecialではパ・リーグ主催試合のライブ配信はもちろん、見逃し配信も視聴できます。

見逃し配信のいいところは、ライブ配信で見られないときでも後からゆっくり見られる点です。

見逃し配信は試合終了後おおむね30分後から視聴できます。

楽天TV パ・リーグSpecialにはアーカイブが2018年以降のものが残っています。2年前、3年前の試合を振り返られます。

2018年以降のパ・リーグの
試合が見られる!

メリット②パソコン・スマホなど多くのデバイスに対応

楽天TVパ・リーグspecialではパソコンやスマホ、タブレットなど多くの端末に対応しています。

楽天TV パ・リーグspecialの対応デバイス
  • パソコン(Windows・Mac)
  • スマートフォン(Android・iPhone)
  • タブレット(Android・iPad)
  • テレビ(Panasonic・SONY・SHARP・TOSHIBA・Hisenseの対応テレビ)
  • テレビとパソコン・スマホに接続( Google Chromecast・ HDMIケーブル)
  • Android TV
  • Apple TV
  • PS4
多くのデバイスに対応!

テレビで高画質の試合映像が見られる

テレビでは地デジやブルーレイディスク(BD )と同じ高画質でパ・リーグの試合が見られます。

テレビの大画面で見るにはスマホやパソコンとHDMIケーブルChromecastで繋いで見られます。

メリット③ピクチャ・イン・ピクチャに対応

ピクチャ・イン・ピクチャはスマホで別のアプリを使いながら、小窓で動画再生が可能な機能です。野球観戦をしながら、選手の情報などをネットで調べたり、TwitterなどのSNSの閲覧・投稿をしたりできます。

(iosアプリ・Androidアプリに対応)

メリット④ダウンロード機能がある

Wi-Fi環境で見逃し配信やダイジェストなどをダウンロードすれば、通信量を気にせずに視聴できます。(ios・アンドロイドアプリに対応)

電波の届かない飛行機や船の中でも快適に視聴できます。

メリット⑤倍速・スロー機能がある

再生スピードは0.5倍〜2倍の6段階で調整できます。

  • 2.0倍
  • 1.7倍
  • 1.3倍
  • 1倍
  • 0.7倍
  • 0.5倍

再生スピードを上げることで見逃し再生や追っかけ再生の時に短時間で視聴できます。

メリット⑥バックグラウンド再生ができる

バックグラウンド再生ができるので、音声だけで試合を楽しめます。

他の事をしながら、音声だけ聞いて観戦するといった使い方もできます。

パ・リーグを見るのに便利な機能が豊富!

楽天TV パ・リーグSpecialメリット・デメリットまとめ

今回は楽天TV パ・リーグSpecialのメリット・デメリットを紹介しました。

最後にメリット・デメリットをおさらいしましょう。

楽天TV パ・リーグSpecialのデメリット
  • セ・リーグの試合が見られないDAZN(ダゾーン)なら広島カープ主催試合以外見られる
  • 2軍戦は見られないパ・リーグTVなら2軍戦も見られる
  • オールスター・日本シリーズは見られない→地上波で放送される
  • 無料体験期間がない→DAZNなら1ヶ月の無料期間あり
楽天TV パ・リーグSpecialのメリット
  • パ・リーグ主催試合が2018年以降見放題
  • パソコン・スマホなど多くのデバイスに対応
  • ピクチャー・イン・ピクチャに対応
  • ダウンロード機能がある
  • 倍速・スロー機能がある
  • バックグラウンド再生ができる

パ・リーグの試合に特化して、セ・リーグ主催試合は見られませんが、プロ野球視聴するのに便利な機能が多くあります。

プロ野球の動画配信選びに参考にしてみてくださいね。

パ・リーグ主催全試合が見られる!

プロ野球動画配信サービス関連記事

DAZNのメリット・デメリット

パ・リーグTVとDAZNの比較

タイトルとURLをコピーしました