【楽天モバイルユーザー無料】楽天TVパ・リーグSpecialの機能・料金・メリット・デメリット

当ページのリンクには広告が含まれています。
楽天TVパ・リーグSpecial

楽天TVパ・リーグSpecialは月額702円(税込)と、パ・リーグ1軍主催試合をリーズナブルに見たい方におすすめなネット動画配信サービスです。

楽天モバイルユーザーならばパ・リーグ主催試合が無料(追加料金なし)で視聴できます。

楽天TVパ・リーグSpecialを使うにあたり、機能や料金プランなどが気になりますよね!?

当記事では楽天TV パ・リーグSpecialについて

  • パ・リーグSpecialの便利な機能
  • パ・リーグSpecialの料金プラン
  • パ・リーグSpecialのメリット・デメリット

ぜひ参考にしてくださいね。

気になる内容にジャンプ

楽天TV パ・リーグSpecialとは

楽天TV パ・リーグSpecialとは

楽天TV パ・リーグSpecialは楽天イーグルス主催試合を始め、パ・リーグ6球団主催試合が見放題のプロ野球ネット動画配信サービスです。

また、楽天モバイルのに加入している方は無料(追加料金なし)で視聴できます。

パ・リーグ Specialの見られるコンテンツ

楽天TVパ・リーグSpecialでは以下のコンテンツが見られます。

  • パ・リーグ主催1軍公式戦
    (交流戦も含む)
  • クライマックスシリーズ
    (パ・リーグ)
  • パ・リーグ主催オープン戦
    (一部の試合を除く)
  • 試合ダイジェスト
    (公式戦・オープン戦
    クライマックスシリーズ)
  • ヒーローインタビュー
    (公式戦・クライマックスシリーズ) など

楽天TVパ・リーグSpecialでは各試合のダイジェストとヒーローインタビューは誰でも無料視聴可能です。

楽天TV パ・リーグ Specialの視聴可能なデバイス

楽天TVパ・リーグ Specialは以下のデバイスに対応しています。

  • パソコン
    (Windows・Mac)
  • スマートフォン
    (Android・iOS)
  • タブレット
    (Android・iOS)
  • テレビ
    (Panasonic・SONY・SHARP
    TOSHIBA・Hisenseの対応テレビ)
  • Android TV
  • Apple TV
  • PS4

詳しくは楽天TVホームページにて確認ください。

楽天TVパ・リーグ Specialの便利な機能

楽天TVパ・リーグ Specialの便利な機能

楽天TV パ・リーグ Specialには音声選択機能やピクチャ・イン・ピクチャなど様々な便利な機能があります。

  1. ピクチャ・イン・ピクチャ
    (観戦しながら別アプリの操作が可能)
  2. バックグラウンド再生
    (スマホなどを閉じたままの再生も可能)
    ※iOSアプリのみ
  3. ダウンロード機能
    (電波の悪い場所でも視聴可能)
  4. 音声選択機能
    (実況・解説ON/OFFができる)
  5. イニング再生
    (イニング表裏ごとの再生が可能)
  6. スコア表示ON/OFF
    (試合結果を見ずに視聴可能)
  7. ライブ最新位置ボタン
    (さかのぼり再生後、すぐにライブに戻れる)
  8. 画質調整機能
    (通信環境に応じて画質が調整できる)
  9. 再生速度調整
    (倍速再生もスロー再生も可能)
  10. チームフィルター
    (ひいきのチームの試合のみ表示できる機能)
  11. スタンプ機能
    (ライフ配信を見ながら、スタンプの投稿ができる機能)

それぞれの機能の詳細は楽天TVパ・リーグSpacial公式サイトをご覧ください。

楽天TV パ・リーグSpecialの料金プラン

楽天TV パ・リーグSpecialの料金プラン

楽天TVパ・リーグ Specialの料金プランは月額プランと年額プランの2種類あります。

利用期間月額プラン年額プラン
1ヶ月702円467円
1年間8,424円5,602円

割引のある年額プランの場合、1ヶ月あたり467円で利用できます。

プロ野球のオフシーズン視聴しなくでも、8ヶ月以上契約する場合は年額プランの方がおトクです。
(月額プランを8ヶ月間加入し続けた場合、総額5,616円になるため)

月額プラン・年額プランともに解約されない限りは自動更新となります。解約手続きは購入後いつでも可能です。

楽天モバイルユーザーは無料(追加料金なし)

楽天TVパ・リーグSpecialは楽天モバイルユーザーなら無料でパ・リーグ主催公式戦が見られます。

楽天モバイルの最強プランユーザーに限りますが、無料でパ・リーグの試合を見られるサービスは貴重です。

最強プランの開通直後に「楽天TVパ・リーグSpecial」を利用する場合、サービス適用条件を満たすまで3~4日程度かかる場合があります。

楽天モバイルの最強プランは月額1,078円〜3,278円で利用できますので、スマホ代を安くしたい方にもおすすめです。

詳しくはこちら

支払い方法

楽天TVパ・リーグSpecialの料金の支払いは次の方法があります。

  • クレジット決済
  • キャリア決済

クレジット決済

楽天TVでは以下のクレジットカードに対応しています。

  •  VISA
  •  MASTER
  •  JCB
  • アメリカンエクスプレス
  • ダイナースクラブ

クレジット決済の場合、楽天ポイント/楽天キャッシュを使った支払いも可能です。

キャリア決済

キャリア決済は以下のサービスに対応しています。

  •  d払い
  •  auかんたん決済
  •  ソフトバンクまとめて支払い

キャリア決済の場合、楽天ポイント支払いができない、年額プランが利用できないなどの制約があります。

楽天TV パ・リーグSpecialのメリット

楽天TV パ・リーグSpecialのメリット

楽天TV パ・リーグSpecialでのプロ野球視聴するメリットを紹介していきます。

  • 料金が安い
  • ダウンロード機能がある
  • テレビで高画質で視聴できる
  • 2018年以降のパ・リーグ主催試合が見放題
  • 実況のON/OFFができる

料金が安い

楽天TVがパ・リーグSpecialは月額702円と、パ・リーグ6球団の試合が見られるネット動画配信サービスの中で安い部類に入ります。

パ・リーグの試合が見られる他のネット配信サービスの料金比較してみました。

スクロールできます
サービス名
(公式サイト)
見られる
主催試合
料金特徴
楽天TV
パ・リーグspecial
パ・リーグ
6球団
月額プラン
702円
年額プラン
5,602円
・2018年以降の見逃し配信
・年額プランが割安
楽天モバイルユーザーなら無料
12球団4,483円・プロ野球12球団見放題
・ファームの試合も見られる
加入月は無料
11球団
(広島カープを
除く)
月間プラン
4,200円
年間プラン
(一括払い)
32,000円
・広島カープ以外の11球団見放題
・プロ野球以外のスポーツコンテンツも充実
・年間プランが割安
11球団
(広島カープを
除く)
月々2,300円・プロ野球に特化した割安料金プラン
・年間契約が必須
ベースボールLIVEパ・リーグ
6球団
月額660円・月額料金が最安級
最初の1ヶ月間無料
・ソフトバンクユーザーなら
PayPayポイント20%付与
パ・リーグTVパ・リーグ
6球団
(ファームも)
通常料金
1,595円
ファンクラブ会員
1,045円
・ファームの試合も見られる
(パ・リーグ主催試合)
・2012年以降の見逃し配信
(ファームは2016年以降)
・ファンクラブ会員価格あり
※料金はいずれも税込

パ・リーグ6球団主催試合だけ安く見るなら、楽天TVパ・リーグSpecialとベースボールLIVEが候補にあがります。

ベースボールLIVEには割安な年間視聴プランはありません。

一方、楽天TVパ・リーグSpecialには年額プランがあり、1ヶ月あたり467円で利用できます。
年間を通して安くパ・リーグの試合を見たい方は楽天TVパ・リーグSpecialがおすすめです。

詳しくはこちら

ダウンロード機能がある

楽天TVパ・リーグSpecialでは専用アプリを使うことで、試合動画のダウンロードができます。

ダウンロードすることにより、ギガ数を気にせずに試合観戦が可能です。

ダウンロードできるのは見逃し配信の試合です。

また、電波状態がよくない場所でも途切れることなく視聴できます。

▼アプリのダウンロードはこちら▼

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)

ShowTime,Inc.無料posted withアプリーチ

テレビで高画質の試合映像が見られる

楽天TVパ・リーグSpecialはテレビで地デジやブルーレイディスク(BD)と同レベルの高画質で視聴できます。

楽天TVパ・リーグSpecialをテレビで見る場合、スマホやパソコンとHDMIケーブルやGoogle Chromecastなどをつなぐ方法があります。

HDMIケーブル

※端末のスペック、HDMIケーブルの仕様により、高画質で視聴できない場合や視聴自体が行えない場合があるので注意が必要です。

Google Chromecast

パ・リーグ主催試合が2018年以降見放題

楽天TV パ・リーグSpecialではパ・リーグ主催試合の見逃し配信も視聴できます。

見逃し配信のいいところは、ライブ配信で見られなくても後からゆっくり見られる点です。
見逃し配信は試合終了後おおむね30分後から視聴できます。

楽天TV パ・リーグSpecialにはアーカイブが2018年以降の試合が残っています。
2年前、3年前の試合を振り返られます。

実況ON/OFFができる

楽天TVパ・リーグSpecialでは、実況ON/OFFの選択ができます。

プロ野球中継の実況・解説は野球観戦は一連プレー内容を理解するのに役立ちますが、「球場音を聴きたい」、「実況・解説はいらない」、という場合があるかもしれません。

実況OFFにすると、球場内に響く球音、観客の歓声、選手達の声も楽しめます。

楽天TV パ・リーグSpecialのデメリット

楽天TV パ・リーグSpecialのデメリット

つづいて、「楽天TV パ・リーグSpecial」でプロ野球を視聴するデメリットを紹介していきます。

  • セ・リーグ主催試合が見られない
  • ファーム(2軍)戦が見られない
  • 複数端末で同時視聴ができない
  • 遅延が起きることもある
  • 広告(CM)が入る

それぞれ詳しくみていきますね。

セ・リーグ主催試合が見られない

楽天TV パ・リーグSpecialはパ・リーグの試合に特化したネット配信サービスですので、セ・リーグ主催試合が見られません

パ・リーグだけでなく、セ・リーグも見たい方には「」がおすすめです。

料金は月額4,483円(基本料・税込)とやや高めですが、プロ野球12球団全試合が見られます

スカパー!プロ野球セットについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

申込はこちら

ファーム(2軍)戦は見られない

楽天TV パ・リーグSpecialはパ・リーグの1軍の試合は見られますが、ファームの試合は見られません。

」は1軍だけでなく、ファームの試合もセ・パ12球団ネットで視聴できます。

また、スカパー!プロ野球セットが高いという方は、がおすすめです。

パーソルパ・リーグTVはファンクラブ会員ならば月額1,045円で1軍とファームのパ・リーグ主催試合が見られます。

申込はこちら

パーソルパ・リーグTVについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

複数端末で同時視聴ができない

楽天TVパ・リーグSpecialでは複数端末で同時視聴はできません。

例えば、先にパソコンで視聴していて、後からスマホを同時に再生すると、最初に動かしていたパソコンが停止します。

遅延が起きることもある

これは楽天TVパ・リーグSpecialに限りませんが、ネット回線を使う関係上、通信環境によっては遅延が起きることがあります。

ネット環境に不安がある方は衛星放送のがいいかもしれません。

広告(CM)が入る

楽天TVパ・リーグSpecialではライブ配信中に広告(CM)が入ります。

  • 再生開始時
  • 3回表、4回表、5回表、6回表終了時

広告が気になる方にとってはデメリットかもしれません。

楽天TV パ・リーグSpecial まとめ

楽天TV パ・リーグSpecial まとめ

最後に楽天TVパ・リーグSpecialの特徴をまとめました。

楽天TVパ・リーグSpecialまとめ
  • パ・リーグ6球団主催公式戦が見放題
  • 楽天モバイルユーザーなら無料
  • 交流戦もパ・リーグ主催試合なら見られる
  • 音声選択機能やピクチャ・イン・ピクチャなどの便利な機能がある
  • スマホ・パソコン・テレビなど多くのデバイスに対応

楽天TVパ・リーグSpecialは楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」の契約者ならば無料(追加料金0円)で視聴できます。

楽天モバイル自体も月額3,278円(税込)でデータ使い放題なので、スマホなどで試合を観戦される方におすすめです。

詳しくはこちら

というわけで、今回は楽天TVパ・リーグSpecialの便利な機能、料金プラン、メリットなどを紹介してきました。

お時間があればあわせてどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になる内容にジャンプ