2021年クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージを解説

クライマックスシリーズファイナルステージ 日程・イベント

143試合のレギュラーシーズンが終わり、日本シリーズの出場権をかけて戦う「クライマックスシリーズ」。

2021年シーズンは2年ぶりにセ・リーグ、パリーグともに行われる予定です。

今回は「クライマックスシリーズファイナルステージ」について解説します!
「1stステージ」については以下の記事をみてくださいね。

2021年クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ

クライマックスシリーズファイナルステージ」は、各リーグの優勝チームとファーストステージの勝利チームとの日本シリーズの出場をかけた試合で、先に4勝したチームがリーグ代表として日本シリーズに出場します。

2020年シーズンは新型コロナウイルスの影響でパ・リーグのみ「1位vs2位」の4戦3勝制で行われましたが、2021年はセ・リーグ、パ・リーグとも例年通り行われる予定です。

リーグ優勝チームのアドバンテージ

CSファイナルステージではリーグ優勝チームに次のアドバンテージがあります。

リーグ優勝チームのアドバンテージ
  • 1勝のアドバンテージ
  • 全試合本拠地開催
  • 同率の場合、優勝チームが日本シリーズ進出

それぞれ詳しく解説しますね。

1勝のアドバンテージ

リーグ優勝チームにはあらかじめ1勝のアドバンテージが与えられます。ファイナルステージの場合、1stステージから勝ち上がったチームは4勝必要ですが、リーグ優勝チームは3勝すれば日本シリーズ進出が決定します。

全試合本拠地開催

クライマックスシリーズファイナルシリーズは、全試合リーグ優勝したチームの本拠地で開催されます。

リーグ優勝チームは本拠地開催により比較的有利とされている後攻で戦える、大多数のファンの声援・後押しを受けられるなどのメリットがあります。

また試合の収入がリーグ優勝チームに入るという興行面でも恩恵を受けられます。

同率の場合、優勝チームが日本シリーズへ進出

リーグ優勝チームは対戦成績が五分以上が確定した時点で日本シリーズ進出が決定します。

2008年のセ・リーグのファイナルステージですが、リーグ優勝の巨人が第4戦終了時点で3勝1敗1分となり、仮に1stステージから進出した中日が2連勝しても5割だったので、その時点で巨人が日本一になったという実例があるいます。

1分けすることで実質2勝で日本シリーズ進出が決定するので、引き分けはリーグ優勝チームに有利に働きます。

クライマックスシリーズファイナルステージの日程

クライマックスシリーズは11月10日(水)から6試合制でリーグ優勝チームの本拠地で行われます。

勝利数が多いチームが11月20日(土)から行われる「日本シリーズ」へ進出します。

セ・リーグ ファイナルステージ

対戦カード:セ・リーグ優勝チームvsセ・リーグ1stステージ突破チーム

試合会場:セ・リーグ優勝チーム本拠地

試合日付開始時間結果勝ち投手セーブ負け投手
111月10日(水)
211月11日(木)
311月12日(金)
411月13日(土)
511月14日(日)
611月15日(月)

パ・リーグ ファイナルステージ

対戦カード:パ・リーグ優勝チームvsパ・リーグ1stステージ突破チーム

試合会場:パ・リーグ優勝チーム本拠地

試合日付開始時間結果勝ち投手セーブ負け投手
111月10日(水)
211月11日(木)
311月12日(金)
411月13日(土)
511月14日(日)
611月15日(月)

ファイナルステージのテレビ中継・ネット配信

クライマックスシリーズ1stステージはテレビ、ネット配信ともに行われます。

ネットではセ・リーグはDAZN(ダゾーン)※、パ・リーグはDAZN、楽天TV 、パ・リーグTV 、ベースボールLIVEで配信されます。
※広島主催試合は除く

次へこれまでのCSファイナルステージの戦績は⁉

タイトルとURLをコピーしました