2021年プロ野球クライマックスシリーズ1stステージ日程などを解説

クライマックスシリーズ1stステージ 日程・イベント

プロ野球では143試合のレギュラーシーズンが終わり、日本シリーズの出場権をかけて戦う「クライマックスシリーズ」。2021年シーズンは2年ぶりにセ・リーグ、パリーグともに11月6日(土)より行われる予定です。

クライマックスシリーズは2位vs3位の対戦「1stステージ」と1位vs1stステージの勝者の対「ファイナルステージ」の2段階に分かれています。

今回は「クライマックスシリーズ1stステージ」の日程などを解説します!

クライマックスシリーズ1stステージの日程

クライマックスシリーズは11月6日(土)から3試合制でリーグ2位チームの本拠地で行われます。

勝利数が多いチームが11月10日(水)から行われる「ファイナルステージ」へ進出します。どちらかのチームが先に2勝した場合、3戦目は行われません

セ・リーグ 1stステージ

対戦カード:セ・リーグ2位vsセ・リーグ3位

試合会場:セ・リーグ2位本拠地

試合日付開始時間結果勝ち投手セーブ負け投手
111月6日(土)
211月7日(日)
311月8日(月)

パ・リーグ 1stステージ

対戦カード:パ・リーグ2位vsパ・リーグ3位

試合会場:パ・リーグ2位本拠地

試合日付開始時間結果勝ち投手セーブ負け投手
111月6日(土)
211月7日(日)
311月8日(月)

レギュラーシーズン2位チームのアドバンテージ

1stステージでは勝敗でのアドバンテージはありませんが、2位チームにはいくつかアドバンテージがあります。

  • 全試合本拠地で戦える
  • 1勝1分や3分けでもファイナルステージに進出できる

2位チームはホーム球場で戦えるので後攻であること、ファンの後押ししてくれます。また、入場料など球場での売上は2位チームに入ります。

1stステージのテレビ中継・ネット配信

クライマックスシリーズ1stステージはテレビ、ネット配信ともに行われます。

ネットではセ・リーグはDAZN(ダゾーン)、パ・リーグはDAZN、楽天TV 、パ・リーグTV 、ベースボールLIVEで配信されます。
※広島主催試合は除く

クライマックスシリーズ1stステージの戦績

2007年からのクライマックス1stステージの戦績をまとめました。

セ・リーグCS1stの戦績

セ・リーグは、2位チームが6回、3位チームが7回と「ファイナルステージ」に進出する確率はほぼ五分です。(2020年シーズン終了時点)

2位チーム結果
(勝敗)
3位チーム
2007中日2-0阪神
2008阪神1-2中日
2009中日2-1ヤクルト
2010阪神0-2巨人
2011ヤクルト2-1巨人
2012中日2-1ヤクルト
2013阪神0-2広島
2014阪神1-1-0広島
2015巨人2-1阪神
2016巨人1-2DeNA
2017阪神1-2DeNA
2018ヤクルト0-2巨人
2019DeNA1-2阪神
2020実施されず
2021

太字はファイナルステージ進出チーム

特記事項

2014年は阪神タイガースが1勝1分で進出しました。「1勝1分」でファイナルステージに進出したのは、2019年まではこの1回だけです。

2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でセ・リーグでは実施されませんでした。

パ・リーグCS1stの戦績

パ・リーグは、2位チームが5回、3位チームが8回とファイナルステージに進出する確率は3位チームの方がかなり高いです!(2020年シーズン終了時点)特に2010年から6年連続、3位チームが「ファイナルステージ」に進出しています。

2位チーム結果
(勝敗)
3位チーム
2007ロッテ2-1ソフトバンク
2008オリックス0-2日本ハム
2009楽天2-0ソフトバンク
2010西武0-2ロッテ
2011日本ハム0-2西武
2012西武1-2ソフトバンク
2013西武0-2ロッテ
2014オリックス1-2日本ハム
2015日本ハム1-2ロッテ
2016ソフトバンク2-0ロッテ
2017西武1-2楽天
2018ソフトバンク2-1日本ハム
2019ソフトバンク2-1楽天
2020実施されず
2021

太字はファイナルステージ進出チーム

特記事項

2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でパ・リーグのCSは「1位vs2位」の対決のみでした。

クライマックスシリーズ(CS)1stステージまとめ

今回はクライマックスシリーズ1stステージについて解説しました。

2020年はパ・リーグで「1位vs2位」の対決のみでしたが、2021年シーズンは例年通り「1stステージ」、「ファイナルステージ」という流れで11月6日から行われる予定です。

プロ野球はクライマックスシリーズ、日本シリーズまで目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました