2022年プロ野球クライマックスシリーズ日程・テレビ・ネット配信での視聴方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
プロ野球クライマックスシリーズ2022

プロ野球レギュラーシーズン143試合が終わると、日本シリーズの出場をかけてクライマックスシリーズ(CS)が行われます。

当記事では2022年のプロ野球クライマックスシリーズ日程・テレビ・ネット配信での視聴方法を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2023年のクライマックスシリーズは、こちらの記事をみてくださいね。

気になる内容にジャンプ

プロ野球 クライマックスシリーズとは

2022年プロ野球 クライマックスシリーズ日程

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は日本シリーズの出場をかけてレギュラーシーズン(ペナントレース)の上位3チームが争うプレーオフ制度です。

2022年シーズンは10月8日(土)から行われ、各リーグレギュラーシーズン上位3チームが出場します。

セ・リーグ

1位:東京ヤクルトスワローズ

2位:横浜DeNAベイスターズ

3位:阪神タイガース

パ・リーグ

1位:オリックス・バファローズ

2位:福岡ソフトバンクホークス

3位:埼玉西武ライオンズ

クライマックスシリーズはレギュラーシーズン同様に延長12回まで行われ、予告先発(投手制度)を実施します。

1stステージ

1stステージではレギュラーシーズン2位と3位のチームで勝敗を競い合います。

試合は3試合制で、2位チームの本拠地球場で行われ、勝利数の多いチームがファイナルステージに進出します。

2022年1stステージ 対戦カード
  • セ・リーグ: 横浜DeNAベイスターズ(2位)vs阪神タイガース(3位)
    試合会場:横浜スタジアム
  • パ・リーグ福岡ソフトバンクホークス(2位)vs埼玉西武ライオンズ(3位)
    試合会場:福岡PayPayドーム

1勝1敗1分など同じ勝敗になった場合、2位チームが1stステージの勝者となります。2試合目でファイナルステージ進出が決定した場合、3試合目は行われません。

2022年1stステージの結果

2022年の1stステージはセ・リーグは阪神タイガースが2勝1敗で、パ・リーグは福岡ソフトバンクホークスが2勝でそれぞれファイナルステージに進出しました。

ファイナルステージ

ファイナルステージではリーグ優勝チームと1stステージ勝利チームが日本シリーズの出場をかけて競い合います。

ファイナルステージはリーグ優勝チームの本拠地最大6試合で行われ、先に4勝したチームが日本シリーズ進出します。日本シリーズ進出が決定した時点でそれ以降の試合は行われません。

2022年ファイナルステージ 対戦カード
  • セ・リーグ東京ヤクルトスワローズ(優勝)vs阪神タイガース(3位)
    試合会場:明治神宮野球場
  • パ・リーグオリックス・バファローズ(優勝)vs福岡ソフトバンクホークス(2位)
    試合会場:京セラドーム大阪

リーグ優勝チームのアドバンテージ

リーグ優勝チームは1勝のアドバンテージが与えられます。

日本シリーズへの進出へはリーグ優勝チームは3勝、1stステージから勝ち上がったチームは4勝必要です。

また、引き分けで勝敗数が同じになった場合は、リーグ優勝チームが日本シリーズへ進出します。

2022年クライマックスシリーズのテレビ放映・ネット配信予定

2022年クライマックスシリーズのテレビ放映・ネット配信

2022年のクライマックスシリーズはレギュラーシーズン同様にテレビ放送・ネット配信ともにあります。

テレビ放送

セ・リーグ、パ・リーグごとにテレビでのクライマックスシリーズの放送予定をまとめました

セ・リーグ

1stステージ
  • 地上波:テレビ神奈川(第1戦・第3戦)、TBSテレビ(第2戦、関東ローカル)
    関西テレビ(第1戦)、毎日放送(第2戦)、読売テレビ(第3戦)
  • BS:BS-TBS(第1~3戦)※
    ※第2戦は15;29~の地上波からのリレー中継
  • CS:TBSチャンネル2(第1~3戦)
ファイナルステージ
  • 地上波:フジテレビ系(第3戦)
  • BS:BSフジ(第1戦・第3戦)・BS朝日(第2戦)
  • CS:フジテレビONE(第1~3戦)

パ・リーグ

1stステージ
  • 地上波:テレビ西日本(第1戦)、KBCテレビ・鹿児島放送・琉球朝日放送・長崎文化放送・大分朝日放送・熊本朝日放送・山口朝日放送(第2戦)
    TOKYO MX2(第1戦~第3戦)
  • BS:BS朝日(第1戦)、NHKBS1(第2戦・第3戦)
  • CS:スポーツライブ+(第1戦~第3戦)
ファイナルステージ
  • 地上波:福岡放送(第1戦・第2戦)、NHK総合(関西ローカル)(第2戦)・
    テレビ西日本(第3戦)・TVQ(第4戦)
  • BS:NHKBS1(第1戦~第6戦)
  • CS:JSPORTS3(第1戦~第6戦)

ネット配信

セ・リーグ、パ・リーグごとにネット配信予定をまとめました。

セ・リーグ

ファイナルステージ

パ・リーグ

2022年クライマックスシリーズのおすすめ視聴方法

クライマックスシリーズのおすすめ視聴方法をまとめました。

DAZN(セ・パ両リーグのクライマックスシリーズ全試合配信)

インターネット動画配信サービス配信サービス「DAZN」ではセ・リーグ・パ・リーグとも1stステージ・ファイナルステージの試合開始からヒーローインタビューまで視聴できます。

スマホやパソコンはもちろん、テレビの大画面でも視聴できます。

DAZNはプロ野球だけでなく、サッカーやテニス、モータースポーツなど、多くのスポーツコンテンツが楽しめますので、プロ野球以外のスポーツも観戦したい方に特におすすめです。

DAZNのメリット・デメリットについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

スカパー!

テレビの大画面で視聴したい方はBS・CS放送の「スカパー!」がおすすめです。

「スカパー!」はBS・CS放送でインターネットに接続しているわけではありませんので、ネット動画配信とは違い、配信遅延もなく画質も安定しています。

「スカパー!」はJSPORTSなど一部のチャンネルを除いて1チャンネルから契約できますが、チャンネル数が増える場合は、12球団見放題の「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。

また、「スカパー!プロ野球セット」には専用アプリを使うと自宅のテレビだけでなくスマホやパソコン、タブレットで見られます!

スカパー!プロ野球セットアプリ

スカパー!プロ野球セットアプリ

SKY Perfect JSAT Corporation無料posted withアプリーチ

2022年プロ野球クライマックスシリーズ日程・テレビ・ネット配信での視聴方法まとめ

今回は2022年のクライマックスシリーズの日程・視聴方法などを紹介してきました。

最後におさらいです。

2022年クライマックスシリーズ日程
  • 1stステージ:10月8日(土)~10月10日(月)
    先に2勝した方がファイナルステージ進出
  • ファイナルステージ:10月12日(水)~10月17日(月)
    先に4勝した方が日本シリーズへ進出

2023年のクライマックスシリーズの日程・テレビ放送、ネット配信予定については、こちらの記事で紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になる内容にジャンプ